腕の筋肉を盛り上げる、腕を引き締める、二の腕の脂肪を落とす、そんな方法を動画で学習、腕・二の腕エクササイズ実践サイト

腕・二の腕エクササイズ > ‘上腕三頭筋’ タグのついている投稿

‘上腕三頭筋’ タグのついている投稿

上腕三頭筋(二の腕)を筋肥大させるトレーニング

上腕三頭筋(二の腕)の筋肉を鍛え、筋肥大させるトレーニングです。
上腕三頭筋(二の腕)を激しく鍛え、筋肥大したい人、腕をムキムキにしたい人にオススメのトレーニングです。

このトレーニングでは、ダンベルを使いますので、体力に合わせ2kg以上のダンベルを用意してください。
ダンベルがない場合は、” フォームの確認として” 500mlのペットボトルに水を入れてダンベル代わりに利用してもOKです。

【手順】
1.フラットベンチうつ伏せになります。
2.ダンベルを両手に持ち、真上に引き上げます。この体勢が基本姿勢です。
3.ひじの位置を固定したまま、ひじの屈伸のみでダンベルを後ろに上げます。
4.ゆっくりと元の姿勢に戻ります。
この動作を繰り返し行います。

二の腕を重点的に引き締めるダンベルトレーニング

上腕三頭筋(二の腕)を引き締める「ワンアーム・トライセプス・エクステンション」。
二の腕を引き締めたい人、二の腕をダイエットしたい人にオススメのエクササイズです。

このトレーニングでは、ダンベルを使いますので、体力に合わせ500ml~2kgのダンベルを用意してください。
ダンベルがない場合は、” フォームの確認として” 500mlのペットボトルに水を入れてダンベル代わりに利用してもOKです。

【手順】
1.椅子に座り、背筋をまっすぐにします。
2.片方の手でダンベルを持ち、腕を上げて頭の後ろに持ってきます。
3.もう片方の手でダンベルを持っている方のひじを固定します。
※ この時、上腕部分(二の腕部分)は真っ直ぐになるようにしましょう。
4.この状態からダンベルをゆっくり上げ、腕を上方へ真っ直ぐ伸ばします。
5.ダンベルをゆっくり下げ、元の体勢に戻ります。
この動作を繰り返します。左右各々行います。

二の腕を細く&上腕三頭筋をたくましく

チューブ(バンド)を使って上腕三頭筋(二の腕)を引き締めるエクササイズ方法です。
二の腕を引き締めたい人、二の腕をダイエットしたい人、上腕三頭筋に筋肉を付けたい人にオススメのエクササイズです。

【基本姿勢】 右腕を鍛える場合
1.チューブの片方(端)を床に、もう片方(端)を右手に持ちます。
2.床に置いた方を左足で踏んで固定します。
3.右足を前に出し、軽くひざを曲げることで体のバランスを保つようにします。
4.チューブを握っている方のひじを90度に曲げた状態で、ひじが頭の横にくるまで引き上げます。この時、ひじは上に向き、手は後方に位置します。
この体勢が基本姿勢です。(左腕のときは逆にします)

【実践】
1.基本姿勢でスタンバイ
2.ひじを伸ばしながら、チューブを引き上げます。
3.ゆっくり基本姿勢に戻ります。
この動作を左右別々に繰り返します

二の腕を引き締め細くする1日5分エクササイズ

二の腕を中心に上腕を引き締めるエクササイズの実践講座です。
二の腕の脂肪を落として細くしたい人、腕周りに筋肉をつけてたくましくしたい人にオススメのトレーニングです。

ダンベルを使いますので、体力に合わせ500g~5kg程度のダンベルを用意してください。
ダンベルがない場合は、二の腕の脂肪を落とし、細く引き締めたい場合に限り、500mlのペットボトルに水を入れてダンベル代わりに利用してもOKです。腕をたくましくしたい場合は、それなりに重量のあるダンベルを用意してください。